top of page

「 値段で迷っているなら買っておけ。 値段で買うならやめておけ 」だけど、素材を手にした時の感触も大切にしたい


IDEE blanco y negro マグカップ( サイトより写真をお借りしました )


「 値段で迷っているなら買っておけ。 値段で買うならやめておけ 」という言葉があるけれど、今の時代はネットで選ぶことが多いからこそ値段だけでは決めることはできません。 というのも私が重視しているのは、素材や感触や縫製などの部分だからです。

素材の感触や縫製が雑だったり、手にした時の感覚が「 … 」と感じるアイテムも案外と多いのです。 私の場合には手にした時の感覚を大切にしているので、「 うーん 」と感じたら買いません。 メゾンブランドだからと言って、全てが良いワケではないのですね。

以前悩んだ手帳カバーの時でもそうだけれども、自分の中で妥協を一切することなく、心からワクワクとするお気に入りだけを選ぶ ことが重要になってきます。 この考え方でモノを選ぶようになると、本当に買うことに対して、じっくり考えるようになりますね。

実は写真のマグカップを選んだ時にも、2年もかかったのです。 持ち手の形と口にした時の感覚を第一優先にしていたので、持った瞬間に手に馴染むような感覚や飲み口の感触でOKが出るものがなかなかなかった。 家族の分まで買っとけばよかったと思うくらい。

ブランドだけで選んだアイテムが使いにくくて、自分が使うたびに「 イラッ 」 という感情を感じるのであれば、その感情をモノに乗せているということ。 そんなアイテムを自分の周囲に置くのは、いろんな意味でもったいないと思うしストレスは少しでも減らしたいし。

他に大切にしているのは、「 これを持つ( 身に着ける )と、心の奥底から気持ちがワクワクする 」 アイテムであるかということ。 視界に入るたびに or 手にするたびにワクワクと感じるアイテムであれば、ぜーったいに後悔をすることはない…からですね。

以前の私を知る友人たちも驚くほど、今は買い物することが減りました。 それでも欲しいものはあるんだけど、「 今スグ! 」ではなくて、「 いずれ欲しいなぁ… 」と思うモノが多いのですが。 でも先日はイメージしていた白のブラウスをまとめ買いしちゃいました。


年齢的にも自分の人生が折り返し地点を迎えているタイミングを迎えている時期だからこそ、自分の持ち物を棚卸をしなくてはいけないタイミング。 「 いずれ欲しい 」と思っているなら、早く手に入れて日常で楽しんだ方がいいと思うせめぎあいの毎日です。


 

تعليقات


تم إيقاف التعليق.
bottom of page