top of page

【能力を開花させる】調和をもたらすアメトリンに込められている効果


オーラ第3層:第三チャクラ( みぞおち:ソーラー ) 思考、精神の力、個人の力に関する情報層 思考のパターン、考え方の傾向、個人的な価値観、また個人がどのような力をどれくらい持っているか、またどのように使うかなどに関する情報を持つオーラの層です。 代謝器官の機能低下や優越意識の追求とエゴイスティックな態度であったり、真の意味でのプライドを放棄する・被支配的な人生になるなど。 キーワードは、自分自身のことを尊重する&自己・価値観の確立や個人の意思など。 影響する器官は、自律神経系・肝臓・腎臓・胃です。 オーラ第6層:第六チャクラ( 眉間:サードアイ ) 物事や世界の見方や価値観、霊性、直観力、透視能力、などに関する情報層 時空を超えた高次元の思考を司り、霊性と宇宙への広がりを持つ領域とのつながりと、霊的にどのような視点と範囲で物事や世界を観じているかに関する情報が入っています。透視能力や直観力、ビジョンや記憶などにも関連しています。 エネルギーが不足すると、自信喪失や社会性の喪失また意志伝達の困難化。 人生の中の選択権を放棄した感覚や被害妄想など。 キーワードは、内なる平和・左脳と右脳の統合・第三の眼また直感力・直観力や智慧の源や潜在意識への働きかけなど。 影響する器官は、目・耳・副鼻腔・小脳(機能調整) オーラ第7層:第七チャクラ 自分の全体性、全体としての自分を表し、ハイヤーセルフ (高次元の自己) や宇宙や神とのつながりに関する層 魂レベルでの自分の在り方、時空を超えて宇宙や神の領域とつながる多次元的な自分、または過去や未来とのつながりの中での、自分自身の在り方や存在の意義などに関する情報を持つ層です。影響する器官は、松果体。

【 アメトリン 】

アメトリンは水晶の仲間であって、ひとつの石の中にアメジストの紫色とシトリンの黄色の二色を持っています。 二色の色なので女性エネルギーと男性エネルギーの統合を促し、バランスのとれた状態へと瞬時に導いてくれるパワフルな面があるとのことです!

アメジスト:主に調和・内観などを通して、自分の内側の状態をベストなバランスを取るし、ヒーリング能力が高いクリスタルです。 また持ち主の精神状態を安定させ、心がざわめいたり恐怖を感じたりするときにでも、冷静さを保たせてくれるクリスタルです。

シリトン:気の循環を良くする効果があります。 ネガティブなエネルギーが留まっては良くないように、良い気も溜まりすぎると良くないのです。 ですからトリンがアメジストで清浄になったエネルギーを体内に巡らせると同時に、体外へも放出するのです。

アメトリンは第3・6・7チャクラに対応しているそうで、この石の効果は落ち着いた明晰性をもたらし、認識と行動を調和させ、創造的な解決策をもたらすといわれています。 つまりアメジストとシリトンだから、二つの側面があるということなんですって。

アメトリンにはアメジストが持つ正道へ導く効果であったり、またシトリンの持つ金運アップの効果がありますよね。 だからアメトリンを身に付けることで、金運をアップに最も正しい道・早道で間違いのない道を見いだせるということになりますね。


今回はアクセサリー用にアメトリンを購入しましたが、手にした時のエネルギーの高さに驚いて、「 これはヒーリングで使ったほうがいい! 」と感じたのです。 イギリスの先生の本によると、シリトンとアメジストは補色の関係にあるので相性はバッチリなんだそう。

アメトリンにはシトリンが含まれていて、【 陽 】の気を持っていて「 男性 」を表すとされています。 またシトリンは火・木・土の性質を持ちますが、アメトリンに含まれることで金と水の性質に変わるのだそうです。 なお五行思想という言葉をご存知ですか?


古代中国で生まれた自然哲学の思想で「万物は木・火・土・金・水の5種類の元素から成る」という考え方で、「 金は水によって増える 」そうなんですね。 金と水の性質を持つアメトリンは、貯蓄運や蓄財運に効果があるそうなので、積極的に身に着けたいですね!

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page