top of page

お財布も使う前にエネルギー調整をしてから使い始めますよ!


今はカードケースになりましたが、お財布( またはカードケースを )を変えたい気分になる時は、徹底的にネットなども含めて調査をします。 私は触覚派( 触った感覚を重要視している )なので、仕事の隙間時間を狙ってはお財布を探していくのです。


周囲に占い師( 風水師の方も含む )が多くて、多くの方たちはお財布は1年から3年で変えた方が運気アップにはベストだとのことなのですが。 でも私は触ったときの感覚( つまり素材 )が重要なので、なかなか見つからないので、3年以上は使っちゃうかも。

だけど定期的にお手入れ( 月光浴であったり、また素材にあったメンテナンス )をシッカリとしています。 前回は長財布とカードケースを一緒に変えたかったので、本当に様々なブランドをチェックして探しました。 ちなみに小銭とカードは分けたいタイプです。

風水の面から言うと長財布がいいのは、長さの数字に縁起が良い場合が多いからなんですって。 お金持ちが長財布を使っているから、お金持ちになる…という解釈ではない( よく考えれば、当たり前のこと。 あるだけ使うのはダメですよね )とのことです。

色選びや使う前のメンテナンス作業が大切( 私は占いの専門家ではないので、そういうことは占いを専門とする方へお尋ねください! )だと教わりました。 私はクリスタルヒーラーなので、クリスタルを用いて使う前にお財布のエネルギー調整を行います。

そんな時に用いるのはイギリス原産のプレセリブルーストーンで、ペンデュラムを用いてエネルギーチャージを行います。 プレセリブルーストーンの持つ石のエネルギーには、人生を豊かにする・物事の正確性を見極める・知恵や情報を得る等のいう意味があるからです。

地球上にある “ あらゆるモノ ” は、それぞれ特有の振動を持っていて、硬い物質のように見えているものでも、それはエネルギーであり振動をしているのです。 ちなみに目に見えない豊かさ( お金・名誉・地位・ご縁など ) もエネルギーの一部ともいえます。


つまりモノそれぞれの振動は、波のように動くため波動と呼ぶんのです。 特にお金には特定の波動があり、同じ波動が居心地が良い・気持ちが良いと感じるとのこと。 あと寂しがり屋という特徴があるので、対策をすれば 「 お金💰は、お金💰を呼ぶ! 」 そうですよ!

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page