top of page

まずは身体のケア( ヒーリング )をすることから始めてみて!


クリスタルヒーリングを受けるのがお勧めの方 ・周りに振り回されて、自分を保てない ・感情のアップダウンが強く、感情を保つのが難しい ・トラウマがあり、物事が上手く進められない ・神経が休まらない ・緊張がとれない ・ストレスに充ちている ・行き詰まりを感じる( 未来が見いだせず、何をしたら良いかわからない ) ・本来の自分が何処にいるのかわからない ・なりたいイメージが有るが、ブロックを感じる

天然石(クリスタル )の持つ光と色の周波数を使って行うヒーリングで、イギリスだけではなくてドイツやオランダなどの欧米の国では、臨床データーを元に、国の保険が適用された、代替医療行為としての位置づけが認められた代替療法です。

クリスタル・ヒーリングは、インドのヨガ療法の理論を用いて、各チャクラに対応する石を置き、オーラやチャクラのエネルギーを整えて、心と身体そして精神面を整えたりする技法として欧米( 特にヨーロッパ )で認識されてます。

東洋医学というと漢方医学や経絡やツボに鍼や灸を使う物理的療法などで、エネルギーワークのような施術には、このツボに効くようにするものを取り入れているものが多い。 ちなみに経絡については、また考え方が違うので↓でね。

それは古代中国の医学において、人体の中の気血栄衛(気・血・水などといった生きるために必要なもの、現代で言う代謝物質)の通り道として考え出されたものです。 あとチャクラ・ヨガなどは、アーユルヴェーダに由来してます。

私が提供しているクリスタルヒーリングは、エネルギー・ワークです。 エネルギー・ワークとは、非物理的な( エネルギー的な )作業( ワーク ) = ケア( セラピー )を行うという意味という方が分かりやすいでしょうか。

「 すべてのものはエネルギーである 」とアインシュタインがに言っていますし、私たちは物質として観たとき粒子であり、エネルギーとして観たとき波動であると量子力学では分かっています。 つまり全てのモノがエネルギーなのです。

自分に足りない何かを補完つまり補うために、代替療法として東洋医学(漢方、鍼灸、気功など) や、アーユルベーダ・ヒプノセラピー・クリスタルヒーリング・アロマテラピー・色彩療法等を取り入れている方が多いですね。

過去の経験から、ボディ・マインド・スピリットという三位一体を同時にケアすることが、三つの輪がキレイに重なりあうから。 ただ癒すのではなく、クライアントの方に必要な変化変容を促すセッションを行うことが重要ですから。



コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page