top of page

アホなお方はアホなんですよ。 今までは周囲だけが分かっていただけで、ネットで顕在化してるだけ!


最近とある回転ずしでお店の醤油や湯呑をなめて問題になった方がいましたが、こういうことって定期的に起こりませんか? あるステーキハウスの冷蔵庫の中にバイトの男の子が入って、Twitterで炎上をした事件は2013年だから10年前です。

今回は他の人がオーダーした寿司をとった( 自作自演だと弁明するも真偽は不明 )り、回っている寿司に対してワサビをのせたり、唾液を付着させたり・手で触れたり、あと湯飲みや醤油さしを舐めたり、醤油さしに口をつけて直に飲んだり。

数えきれないほどの様々な問題行為を行う動画が公開され、大きな批判が起きましたね。 こういう悪質なイタズラで、Twitterが世界中に出回ったことで会社の株価にも影響が出ちゃいましたから。 食品衛生は、人の命がかかっているのに。

いくつかの記事や番組では、威力業務妨害罪や窃盗罪あと器物損壊罪や業務妨害罪にあたるという弁護士の見解が、紹介されていましたね。 もしも民事裁判を起こされ、損害賠償が認められたら、自己破産しても免責されないという話も…

親や彼の周囲の親戚なども、ルールやマナー・様々な事に対して知識や常識が足りなかったとか? だって子供は自分の受けた教育の範囲でしか、物事の判断ができません。 また親も自分が受けた教育範囲のことでしか、教えられないから。

あの炎上を見て次々とおバカなイタズラをしている人たちをみて思うこと。 家族には「 おバカな行為 」は自分の人生をダメにするだけではなくて、親の人生もダメにしてしまうということ。 あと払いきれない賠償金があることを教えたい。

これまでは周囲の人たちだけが知ることだったけど、SNSなどの普及によって悪知恵( ずる賢さ )が多くの人たちの目に留まるようになってしまった。 そして真似をする人たちもいて、余計にややこしい状況になっているのだと推測します。

また自助努力と周りの人に対する監視によって何とかこの危機を乗り越えようという形で自粛警察という形で、同調するよう圧力をかける人もいるし。 ただは正義という名のもとに、弱い者いじめをしているパターンもあるから厄介ですけれど。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page