top of page

オススメスポット:高尾山薬王院有喜寺@東京都八王子市


八大龍王堂(はちだいりゅうおうどう)
金運・生気アップのスポットで、龍神エネルギーがあります。 なお八大龍王は生命の根源の水を司る龍神で、水鉢には八大龍王の一人、圧倒的な存在感の娑伽羅龍王(さからりゅうおう)像があります。 足元に湧き出る浄水でお金を洗うと、生気エネルギーを受けて開運体質になると言われているのだとか。 また水に触れることで、頂いた生気エネルギーを定着させる効果があるそうです。

高尾山薬王院 有喜寺( たかおさんやくおういん ゆうきじ)は、成田山新勝寺・川崎大師と並ぶ、真言宗智山派の関東三大本山の一つだそうです。 また冬至の頃には、富士山山頂に夕日が沈む「ダイヤモンド富士」も、山頂から見られるそう。

江戸城というのは、もともと太田道灌という武将が、主君のために設計した居城だったそう。 太田道灌の名前はあちこちで聞くし、実家の近くにも太田道灌の名前の公園( いわれは地主である友人のお父さんから聞いたけど )があったり。

江戸城( 皇居 )を建築する際に風水を活用したといわれていて、 風水によると東京湾から水の力と富士山からは火の力を取り込こと、それらの様々な力を取り込む地脈を「龍脈」と風水で呼ばれていて、その龍脈に高尾山が入っているそう。

つまり富士山から皇居に向かって大地のエネルギーが流れる強い龍脈上にあり、富士山に登ったのと同種の火のパワーが得られるということなんですね。 山腹の薬王院の霊域の高い場所に富士山の神「 富士浅間社 」が鎮座しているそうです。

今から1260年前に開山された高尾山薬王院のご本尊は薬師如来様でしたが、現在のご本尊は飯縄大権現( いづなだいごんげん )様となっています。 この飯縄大権現様の眷属( 従者 )が天狗というわけです。 あちこちに天狗がいます。

薬王院境内にある八大竜王堂が、金運アップのパワースポットとして人気が高く、金運を向上を願う方が多く訪れていますが、ただ訪れるだけでは金運アップにはならないそうです。 まず八大竜王像の足元に湧き出る浄水でお金を洗うこと。

それを資本金( つまり使用する )にすることで金運がアップするといわれ、金運招福・商売繁盛のご利益が頂けるそう。 私はお財布の中に入れている種銭と【 天山金脈のアチューメント 】で手に入れた五爪金龍のカードを洗いましたよ。

数日後にも改めて参拝をしたけれど、登山になるし・エリアが広すぎて体力いりますが、ご利益はすごかったな。 なお私が提供している【 天山金脈のアチューメント 】では、クリスタル製のペンデュラム( ネックレスでもOK )になります。


Opmerkingen


Opmerkingen zijn uitgezet.
bottom of page