top of page

クリスタルヒーリングが “ 脳 ” の活性化させてくれるワケ


<脳波の種類について>
β(ベータ)波:眼が覚めているとき( 覚醒時 )や思考など、活発に活動している脳の部位に発生。 高い周波数。
α(アルファ)波 : ウトウトとしている状態の時には、脳波でも周波数が低い( 落ち着いている )状態。 また凄い集中している時( 人によっての程度に差があり )も、脳波がα波の状態になっています。 禅やヨーガの達人は、人為的にアルファ波の発現をコントロールできると言われています。 α波の状態の時は、あなたの意識は潜在意識に繋がっています。
θ(シータ)波:眠気とともに発生し、低い周波数。 α波よりも更にリラックスをしている状態。 まどろんでいるときやレム睡眠時に多く検出され、θ波が出ると、閃きが生まれやすくなると言われています。
δ(デルタ)波:熟睡している時に発生。 極めて低い周波数。

マッサージやクリスタルヒーリングを受けている時に、「 ウトウトしてしまってもいいのでしょうか? 」という質問を頂きましたが、もちろん答えは 「 OKです 」になります。 “ ウトウト… ”となっているのは、あなたの脳がリラックスしているから。


脳がリラックス = α波になっている状態なので、ヒーリングを受けている方の中にはご自身が忘れていた過去のトラウマや幼少期の感情などの様々な記憶が蘇ってくることも。 意識ははっきりしておりますので、ご自身の意思で動いたり・発言することは可能です。

心療内科や精神科などでは、緊張を取るつまりリラックス状態になる自己催眠法を取り入れるところも多いよう。 リラックスしている状態は、複数の段階があって脳の周波数( リラックス度 )の違いによって、主に4種類に分類( 詳しい分類は、上記をご覧ください ) 

なおクリスタルヒーリングは、①身体や心のエネルギーを整える ②石から必要なメッセージを受け取ること…をイメージされる方が多いと思います。 でもクリスタルヒーリングで改善するのは、心&身体そして精神面のバランスを整えるだけではありません。

それぞれのクリスタルの持つエネルギーを活用することで、心や精神面また感情や潜在意識のエネルギーの循環にも作用しますし、また感情の苛立ちからくる不眠やストレスであったり、不安や恐怖といったトラウマなどにも働きかけてくれる( しかも優しい )んですよ。

“ 誰にも言うことができない悩みや苦しみ、小さな頃から心の奥底にずっと溜めてきたネガティブな感情や記憶などが思い出して ” しまうこともあるでしょう。 これは “ 心身全てのバランス機能を正常にしよう ” としている状態だから不安にならなくてOKです。

中にはズル賢い方( 潜在意識の持つ力を悪用する人… )は、それこうした心理的部分を悪用して、自分にお金を落とすように悪意ある刷り込みをする人もいますし、クライアントに対して無意識に行っている場合もあるので、セラピスト選びも大切なのですね。


無意識である潜在意識を自分自身が、認識することは難しいのです。 脳や心そして身体をリラックスさせたい時こそ専門のトレーニングを受けている人、またはセラピストである私をご利用いただいて、心と身体そして精神面でのメンテナンスをなさってみてくださいね。

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page