top of page

“ チャンス ” と“ タイミング ” は似ているようで、全然違うものなんですよ!


チャンス:(人間の意思・意図とかかわらず)突然または偶然おとずれた時間や環境のこと タイミング:自らあらかじめ調節・調整するなどして決めている時間的瞬間という意味合い

チャンスの神様は前髪しかないので、“ チャンス ” であると分かったら、正面から掴まないと捕まえられない。 しかも足が速くて、あっという間に去ってしまう。 他の方も言ってるけど、ニュージーランドのジョナロムー選手のような感じ???

運もチャンスもつねに流れているから、考えている暇がない。 チャンスの神様は前髪しかないと言われているので、チャンスと思ったら、( しかも )正面から掴まないと捕まえられないし、足が速くて、あっという間に去ってしまうしのですから。

今の日本の政治の対応を見ていると「 明けない夜もある 」と感じています。 あまりにずさんな政治を見ていると、真っ暗な夜のような毎日が何時まで続くのかと思うと。 「 夜明け前が一番暗い 」 つまり明けない夜はないということではあるのですが。

死ぬほど辛いことがあったとしても、自分がパニックになっている中では結論を出さない。 欲しいものがあっても、“ 今 ” 手に入れるタイミングでないと分かったら、自分がが来るまで待つ。 今チャンスでないと判断をしたら、時機が来るまで力を蓄える。

心から欲しいと思ったモノであったり、やりたいと決めたことはタイミングを待つ。 「 急いては事を仕損じる 」というけど、何事もタイミングが大切だし、あと心の準備ができていることも大切だとね。 ピンチはチャンスともいうけども。

ただビジネスに関して言うと、「 お金や人・タイミング・チャンスまた運などの諸々の条件が、すべて完璧に揃っても必ずしもうまくいくとは限らない 」からこそ、限られた条件の中で「 どう判断をして・どう決断をするのか 」が重要になるのね。

叶えたい夢が大きいほど、( 経験してないから )イメージをしずらいですよね。 でも自分が叶えたいことに対しての知識を身に着けたり・関係する経験を積んでおけば、詳細にイメージすることができる。 このトレーニングが、何年か後に実現していくのだから。

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page