top of page

ヒーリング辞典:第一チャクラ&オーラの特徴

オーラ第1層:第一チャクラ( 尾骨・会陰:ベース ) 肉体、生きること、欲求・物質的な情報層で、地球や大地を意味する。 第一チャクラには、ボディの維持・生存・サバイバルに関わるテーマがあります。 生きるために必要と感じていること。 食べること、生活すること、現代であればお金や仕事に関わることなど、生きる欲求に関わるチャクラ( オーラ )層となります。


また第一チャクラのキーワードは、「 生命の維持 」「地に足を着ける( グラウディング )」「 家族、同族とのつながり 」「 血のつながり 」「 本能 」です。 また影響する身体の器官は、小腸・脊椎・生殖器( 血糖値、細胞形成調整 )です。

【 第一チャクラ&オーラの陰が強い時 】

・強い無気力状態と自己否定感 ・肉体的に慢性的なだるさや体調不良を感じている ・不安感が増し、人を信じる事ができない ・慢性的な冷え性 ・過眠気味で、常に起きるのが辛い ・行動力、やる気が常に低い状態 ・雰囲気的に老けて見えやすい ・地に足がつかず、目標を定めきれず、自分の力を発揮しづらい ・依存感が強く、一人で生きていく事が辛い ・欠乏感が強く、お金などにも困りがちな状態

【 第一チャクラ&オーラの陽が強い時 】

・怒りなどの感情が出やすく、短期で争いや摩擦が増える ・お金に固執し、強く執着する ・行動しないことに対する不安を感じ、焦りを感じている ・ワーカホリックで、仕事ばかりしている ・バイタリティーが過剰な状態 ・個性が出すぎて人を傷つける傾向 ・悪い意味で子供のような我が強く出る ・物質的に満たされていても自分は満たされていないと感じる

●第1のチャクラ&オーラ<尾てい骨>に対応するクリスタル ➡ルビー・ガーネット・ヘマタイトなど ➡対応カラー:赤色、黒色

全ての物事には 「 明と暗 & 陰と陽 」 ように、対称的な二つの側面があり、物事が成立しています。 エネルギーが不足( 陰 )している時と過剰( 陽 )の時では、現れる症状が違い、中庸( 偏らない・中立的なこと )が大切なのです。

同じクライアントの方に同じクリスタルを用いることになったとしても、その人のエネルギーバランスは毎日微妙に違います。 ですからオーラに置くか・チャクラに直接置くかによって、その人によって効果の現れ方も全く違うものとなります。

クリスタルヒーリングは、お子様の個性開花・潜在能力発揮させたい・友達関係やお受験等で、強いストレスを抱えている・繊細で敏感なお子様、また本来持っている能力・個性をなかなか発揮できないお子様のケアとしてもおススメしてます。

最新記事

すべて表示

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page