top of page

冬の土用と大寒:寒さ極まる土用の時期の過ごし方とは?

この冬土用の間に、一年で一番寒い「大寒」がやってきます。 2024年の大寒の日は、1月20日( 土 )だそうです。 暦から言うと立春まであと1か月ほどですが、冬のエネルギーが一番高まる:冷気がきわまり、もっとも寒さがつのる時期なんだと感じます。

 

これまでの過去の経験からわかったのは、冬の時期は夜10時くらいには【 横 】になっていたほうがいいということ。 「 新年だから頑張るぞ!」と意気込むのもよいですが、できるだけこの期間は気持ちを緩やかに保ちながら、構えずにのんびりするが良いかも!


この冬土用の時期には、身体の中から温めてくれる( 特に腎臓 )根菜類がおすすめです。 一つ目の方法はシンプルな運動で、つま先立ちやウォーキング・マッサージなどで第二の心臓と言われるふくらはぎを動かすと、足元に溜まった血液が流れやすくなります。


特におすすめは足首や股関節を温めるウォーマーや靴下、レギンスや腹巻きを身につけること。 冷えを感じている場所より少し心臓に近い太い血管を温めるのがポイントで、私は羽毛のレッグウォーマーを活用しています。 「 羽毛 」であるのがポイントです。


羽毛は寒くなると自然に膨らみ、たくさんの空気層が体温から伝わった熱を逃がさず外からの冷気も遮断してくれます。 「 頭寒足熱 」という言葉や「 足湯 」があるように、昔から足元をあたためるのが健康に良いと言われていますので、素材の質も重要なのです。

 

とにもかくにも冷気が極まる & もっとも寒さが厳しい時期なので、個人的には一番苦手な時期なんですよね。 寒い寒いと閉じこもってばかりもダメだし、かといって元気に活動しすぎるのも禁物な時期なのは、秋の時期の体力にも繋がっていると言われていますから。


「 土用はどんより 」という言葉があるように、土用の時期と言うのは心も身体も不安定になりがちなんですよね。 ただ個人的には大開運するための準備期間だと考えていますので、土用の時期をフル活用して上手に人生の運気の波に乗って頂きたいと思います。


ですから活動を控えめにしてこもり気味に、「心身と自分のいる環境のメンテナンス」を中心に上手に過ごせばよいのです。 つまり不安定な土用の時期を心身の「調整」に意識を置いて過ごせば、次の季節でググッと成長できる貴重な機会だと言い換えられます。


【 おすすめは土用&天体が逆行の時だけのヒーリング 】

クリスタクリスタルヒーリングの技法で大人気のレイアウト:ハーキマデトックとソロモンの紋章の二つを組み合わせたメニューを提供させて頂きます。 通常はどちらか一つだけでも十分にセッションが成り立つほどの効果が高く、大人気のメニューなんですよ。 人気1位と2位のレイアウト:ハーキマデトックとソロモンの紋章の二つを組み合わせた土用と天体の逆行の時だけの限定のメニューです。


Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page