top of page

“ 夏越の大祓い ” のヒーリングのご予約は、本日までとなっております!

6月の夏越の祓いの時期というのは、ちょうど梅雨の時期と重なりますよね。 この時期に大掃除すると、空気の入れ替えもできるし、湿気対策の処理もできるし、一石二鳥以上の効果があると経験から思うのですが… 年末だと寒すぎて、無理ということもあったり。


大祓:無病息災を願って、神社に備えられた茅の輪をくぐったり、紙の人形に厄を移して厄落としをしたりと、心も身体もリフレッシュできる、素晴らしい日本の伝統行事だと思います。 私は大祓を受ける為に、できるだけ神社へとお参りに行くようにしています♪ 

 

ちなみに「大祓」とは、知らず知らずのうちに犯してしまった罪や過ち、穢れを祓い清め、心身共に新たな気持ちで次の半年に臨む…という、大切な区切りの日なんですよ。 なお大祓は1年に2回あって、毎年6月30日と12月31日に大祓というお祓いが行われるます。


それぞれの大祓の日を、6月30日:夏越しの祓い & 12月31日:年越しの祓いと呼ぶのですね。 毎年6月末と12月末を目安にして、大掃除や厄落としを行い、悪い気を追い払うことによって、無病息災を願う日( こちらより、引用しました )とされているそう。


大掃除をするといっても、お年頃なので身体を酷使しては、意味がないですよね? 優先順位をつけながら、コツコツと大掃除を進めていますが、お子様がいると大変だと思いますが、1日30分と決めて取り掛かってみては? 私も隙間時間でこまめに掃除しています。 

 

「 タイミングを制する者が、運を制する 」と豊かさに恵まれている方たちから学んだことで、運がいい人ほど一瞬一秒の判断を見逃さない。 ですからチャンスをつかむ為にも、心と身体そして脳を思いっきりリラックスさせることは、本当に大切なことなのです。

 

ですが脳の働きである無意識である潜在意識を自分で認識することは難しい・・・ので、そういう時にこそ専門のトレーニングを受けている人、またはセラピストである私をご利用いただいて、心と身体そして精神面でのメンテナンスをなさってみてくださいね。



 

Komentar


Mengomentari telah dimatikan.
bottom of page