top of page

悪質なイジメやハラスメントをしてきた相手を許すのも、許さないのも自分次第だから周囲の意見は聞かなくていい!


他人のふり見て我が振り直せという言葉の通り、「 ○○さんに対して、モヤモヤする違和感 」を感じたとしたら、離れる・距離を置くという手段を取るべきです! 私も「 カウンセラーの活動は一切しない! 」と決めて行動するまで、1年以上も時間が必要でしたから。

違和感を感じながらの毎日に起きた過去の先生方との出来事は、あまりに強烈で全部を覚えてません。 子供の頃にイジメられた時の心の傷が膿となり、心がズタズタになってしまったのは確かなことです。 未だに当時のことが、夢に出てくるほどですから。

SNSでイジメを受けたり、ハラスメントを受けていたら、もっと苦しんでいただろう…とは思います。 ある時に言われたのが「 許してあげなよ 」と言ってくる人( 先生たちのお仲間 )がいたこと。 善意の気持ちだとしても、当事者以外の人が言うのはねぇ…と。

何にも関係ない他人が「 許しなさい 」 と言ってくるのは、本当に大きなお世話( 私はね )だと思うこと。 もし被害を受けたとしたら、許すことも・無理に忘れなくてもいいのです。 心と身体に傷があるならば、まずは心と身体をケアすることが先決ですから。

いくら普段が素晴らしい人であっても、「 売り言葉に買い言葉 」で人を傷つけては、取り返しがつかないことになったりします。 経験あるからわかるけど、言われた側からすると、言われた時の記憶や痛みなどの感覚は、簡単に消せない( 無くせない )こと。

あとSNSを続けて分かったのは、自分のことを言っている内容なのに、 読み手側がSNSの発言で傷ついたり、憎悪を感じさせることもあると学んびました。 思い出したけど、前職のブラック社長と以前に教わった技法の先生たちからも相当なこと言われてたかも…

何年も前のことだけど、ムカついたと感じた時の彼らに言われた内容は、しっかりと覚えています。 「 許す OR 許さない? 」と聞かれたら、「 許しません! 」とハッキリと言えるけど、彼らのことを「 どう思ってる? 」と聞かれたら 「 どうでもいい 」です。

だって徹底的に相手のことは憎み恨み怒りを感じて、思っている感情を口からとことんと吐き出して・自分の中でしっかりと怒りに関しては消化させたから。 だから好き・嫌いという感情に対して、「 どっちでもない 」つまり白でも黒でもないグレーという状態です。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page