top of page

秋土用の期間を生かして、運氣UPのメンテナンスをしてみませんか?


秋土用:2023年10月20日から11月6日

【 土用期間はデトックス期間 】

風水( 気学 )や奇門遁甲を学んでいますが、学んで実践をしている中で感じていることをまとめてみたいと思います。 まずは「 土用 」 からで、土用というのは季節の変わり目の時期です。 季節の変わり目という事は、日本の四季つまり年に4回もあるのです。


土用の期間は、 立春( 2月4日頃 )・立夏( 5月5日頃 )・立秋( 8月7日頃 )・立冬( 11月7日頃 )の前18日間を指します。 中国から伝わった陰陽五行説では、すべての事象を木・火・土・金・水の5つに分類して、世界を考えていたそうなのですよ。


五行説ではのことを「 木気 」・のことを「 火気 」・のことを「 金気 」、そしてのことは「 水気 」と割り当てていたそう。 すると残りの重要な構成要素である「 土気 」がどこにも分類されないことになります。 無くなってしまったワケではなくて…


だから季節の変わり目である立春・立夏・立秋・立冬の前18日間を「 土気 」に分類をして、この時期の事を 「 土用 」と呼ぶようになったとのこと。 季節の変わり目の時期というのは、それまでの季節で身体に蓄積したものが、出しやすい時期でもあるんですよ。 



【 心と身体を徹底的にメンテナンス! 】

この時期にお勧めなのは、「 身体に蓄積した不要なものを排泄する 」ことで、旬の食べ物からエネルギーを頂いたり、また心と身体を同時にケアするヒーリングを受けるなどがお勧めです♪ 実は私はセラピストになる前も、この時期に徹底的にメンテしてました。


あと家全体や会社の机等の大掃除や整理整頓だったり、各種定期点検や健康診断を受けたり、あと部屋の模様替えもいいかもしれませんね。 この時期に下手に新しいことにチャレンジしたり、人生を変えるようなことはしない方が良いと言われていますね。


それまで風水や気学を学んできましたが、実際にダメなことは書いてあっても、実際に運気アップの面やエネルギーワークの面からの解説は少なかったり。 プレセリブルーストーンのヒーリングを学んでから、今まで間違った行動をとっていたことに気が付きました。 


一般的なアドバイスは、逆に陰の氣を強めてしまうものだらけ! 経験者だから言える事ですが、陰の気でマイナスの状態から、±ゼロの状態へ戻すには、労力と根気と時間がかかるので、その前に押さえておくことが重要なんです! おすすめメニューは、↓からどうぞ!

 

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page