top of page

究極のクローゼットを作るために、まずは自分軸を形成するのが必要なことです


あなたの理想のクローゼットはどんな感じですか? 香港やシンガポールなどの大富豪の方たちは、1シーズン着たものは着ないということを知り合い( 香港に駐在していた )から聞いて、ビックリしたことがありますが、彼らは当たり前なんだそうです。

その理由が「 自ら消費をして、経済を回す 」という考えからだ…と聞いて、そういう面もあるのかと納得しましたんですよね。 メゾンブランドのアイテムは、修理やメンテナンスの費用はお値段もかかるから、減価償却という視点から考えるようになりました。

お金を使い方って、3つの考え方があって、 「 消費・浪費・投資 」 と言い換えることができますね。 ちなみに投資とは、貯蓄することではなくて、株などでお金を増やすという意味の他に、自己研鑽の為に使う事も含まれて、こっちが重要だと思ってます。

30歳を過ぎると女性というのは、ライフスタイルは多種多様になる… だから自分の軸となるライフプランの部分を、シッカリと構築していかないと、ハッキリ言って人生ブレまくりとなってしまうのです😓 これは多くの方たちを見て、私が強く思う事です。

お金に対する自分の軸がブレブレだったり、明確な考え方を持ってないなら、異常なまでの節約を行っていても、不必要なものを買ったり、買ってもすぐに飽きてしまったりして、結果的に自分のお金をドブに捨てるような行為つまり消費・浪費となるのです。

収支よりも支出が多ければ赤字なのは確かな事で、引き寄せのルールがあるから、「 お金に対するブロックを外して、ドンドンと使いまくりなさい! 」 と言っている訳ではありません。 まあ過去の記事を読んでいただけば、分かることなんですけれどね。

もちろん現実的な対処の仕方をした上で、私個人はお金に対する古い価値観や固定概念、あるいは間違った知識を一度全て自分の意識から取り払うことを、「 お金に対するブロックを外す 」 という言い方をしているのだと、お読み頂けたら分かるハズです。

また別の言い方をすれば、お金に対しての罪悪感・不信感・欠乏感・劣等感、また執着や依存を無くすこと。 あなたの潜在意識:無意識の中にある、お金に対しての感情や思考が 「 損得勘定だったり、下心や欲 」で判断することを辞める事ともいえますね。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page