top of page

答えはあなたの “ 潜在意識 ” の中にあるのです!


感情によってもたらされる「 空気感( 場の雰囲気のこと ) 」が感染することは、脳科学によって認められており、脳科学の専門用語では「 情動感染 」と呼ばれるそう。 共感を起こす脳内の「ミラーニューロン」によるものだとか。

またミラーニューロンによる情動感染は、喜怒哀楽すべての感情によって起こる。 またトロント大学生命倫理学教授 ケリー・ボウマンによれば、ネガティブな感情が最も感染しやすいそうで、ネガティブなエネルギーほど強いものはない!

また最近の脳科学の研究によると、私たちは「 思い出す 」ことによって、記憶を少しずつ書き換えているそうです。 悲しい気持ちで思い出した記憶には悲しい思い出の色になり、心の痛みが癒えない段階で詳細を思い出すのは良くない。

人から投げかけられた言葉に対しての捉え方、あなた自身がとう感じるか…ということは、根本の部分は大人になっても変わらない。 これって生まれ持った身体感覚であったり、あとあなたの感受性であったり環境が影響しているから。

つまり出来事の記憶と心の痛みをセットにして、自分の脳へ書きこんでいるようなもの。 潜在意識は感覚的・感情的な意識で、顕在意識の意志( 感情をおさえる心の働き ) の力を押さえつけるほど、パワフルで押し付けていることになります。

90%以上の記憶が潜在意識の中にあると言われていて、潜在意識:無意識の領域かつ本当の自分。 自分でも何故だか分からないけど怖い・嫌い・苦手・許せないという感覚をストレートに感じるので、ここが傷つくとメタメタになる… 理由は分からないけど、離れられない・前に進みたいのに進めない・なぜか執着してしまう…という自分の過去の記憶や、親や周囲の人たちからの間違った刷り込みがあって、潜在意識がブロックされている場合も無意識のプログラム!

その結果として自分の運の低迷を招いていたり、素の自分を出せない原因であったり、生き辛いと感じている大きな原因となっている。 自分の潜在意識の働きを弱めている “ 心の詰りの原因 ” を解消・解放していく必要があるのですね。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page