top of page

自分の周囲にいる【 人間関係 】が、ガラリと変わるようなとき…

親しくしていた人たちから、突然距離を置かれたら、「 もしかして何か失礼なことをしてしまったのだろうか、嫌われてしまったのだろうか…」と考えてしまう方が多いと思います。 ただ心辺りが全く無い…というのであれば、受け入れるしかないのですね。


今一度シッカリと自分の過去の発言や態度などを、客観的に見る( 見てもらう )作業は必要です。 自分ではアドバイスだとお持っていることが、上から目線のアドバイスだと相手から思われていることだってありますから。 気づけないと同じことの繰り返しです。


ただ私は人間関係や人脈は、量( 色んな人を数多く知っている )ではなくて、質( どんな仕事をする人物か、共感・信頼できる人か )だと思っています。 仮に紹介した人が仕事に対して真摯でなかったら、紹介したこちら( 私 )が疑われることになるから。

 

質の悪い人を紹介した人として、紹介した人から【 私 】を判断されてしまうので。 だから無理やりに異業種交流会に行かずに、自分の好きなことや趣味から幅を広げていくのがベストですね。 だって人脈は量ではなくて、質であって吟味することが重要だからです。

 

そもそも自分の周囲にいる人たちがガラリと変わる時というのは、あなたの人としての学びのステージ( 立ち位置のコト )が変わったことが多いです。 ですから人として、またビジネスの面でも、ステージ( 自分の立ち位置 )が変わる必要があるから…とも言えます。


あなたの立ち位置が変わる時ほど、自分の影となる陰の部分も更に色濃くなることが多いかも。 良いも悪いも表裏が一体で、全てが辻褄が合うように、誰にでも平等に物事は起きるから。 そして新しい固定概念・固定観念や、価値観を受け入れることが求められます。

 

例えを挙げると、今まで何の問題もなく進んでいたことで思わぬトラブルに見舞われる・パートナーと別れる・リストラに合う・事故に合う・命にかかわる大きな病気をする等々が起きるときは、あなたの固定概念・固定観念あと価値観を変えなくてはならないタイミング。


だからこそ人によっては、人生の転機となる方も多いですね。 よくも悪くも自分のステージに変化があるから、しっかり準備しておきなさいという事なんだとね。 このタイミングを生かすも殺すもあなた次第。 多くの方たちや私の過去を振り返って思うことですね。 


心が変われば、態度が変わる。

態度が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、人格が変わる。

人格が変われば、運命が変わる。

運命が変われば、人生が変わる。

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page