top of page

自分の感情と徹底的に向き合うことも必要だと家族に伝えていきたい


周囲の人たちから見たら、今の現状は驚くほど恵まれていると思われている方がいたとしても、思考と感情が 「 悲劇のヒロイン 」 のタイプであれば、自分が悲劇のヒロインとなるような人生を送るとイメージをしているなら、その通りの人生になる。

悲劇のヒロインタイプの感情と思考の方というのは、なぜ自分がこういう状況になったのか…という原因を見つけようとせず、変化することに恐れている傾向が強い方たち。 本気で変わりたいならば、外見的にも内面的にも、思い切った大改造が必要となる! 

いつも明るくて、周囲の人たちから慕われ、幸福を運んできてくれるような方というのは、例え自分がマイナスな状況になったとしても、プラスの面を見出して、一瞬感情爆発させたとしても、上手にスイッチを切り替えてをプラスへ変えていける人なんですね。 

そういう方たちに多いパターンは、自分の身に起こる不幸の原因を認めようとしないで、変化することに恐れている傾向が強い方が多いかな。 自分を変えることって、思ってるほど楽に変えられないし、外見的にも内面的にも、思い切った大改造が必要だったり!

ただあるルールを知って、私自身が本気で変わろうと思った。 それは 自分が人生に起きるすべては、これまでの自分がどんなエネルギーを、どんな波動を放って生きてきたかの結果である ” で、全て起こることは因果に応じた現象が、身に起きるだけのこと。

だから良いことは、何倍にも良くなって、その逆で悪いことは、何十倍にもなって自分に戻ってくる… つまり因果応報・自業自得ということ。 ちなみに因果応報、自業自得という言葉は、お釈迦様が使っていた言葉で、スピリチャルな言葉ではありません。

私たちには、「 自分が見たいものしか見ない・見えない、自分に心地よいことしか聞こえない等というクセ 」 があって、自分がイヤだと思う内容の事や物は、不思議と耳に入らないし、見えないのは無意識に行っているから・・・ それも脳の働きなんですね。

人間ですから、感情を爆発させてもいい。 人生には 「 明と暗 & 陰と陽 」 の二つの側面があり、ネガティブな状況の時にこそ、学ぶ何かがあると考えると、かなり楽に過ごせることを知っているから、俯瞰して物事を見るクセを付けているのですね😉 

全ての人にトラブルという出来事は、平等に起こります。 だから自分に起きたトラブルに対して、起きた原因と理由を理解をして、全ての事に感謝できるようになると、「 自分の人生が大きく変わる 」 ということを、繰り返し何度もお話ししています。

“ 自分の人生だから、誰のせいにすることなく、選択をした!” と、腹を括る事、そして心 = ハート = 本音で感じる・聞くという感覚を大切にし、自分の人生を後悔・後戻りでしないという気持ちで、真剣な毎日を送ることが、本当に重要なことなのです。

Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page