top of page

2024年4月5日:南方位に吉格の出現率が低いと言われる「人遁」が!

【 2024年3月30日時点で、残り1枠となっています! 】

【 人遁 】
人間関係に良い方位とされていて、女性の求縁や就職あと示談などの人と人に関わること。 また移転や試験関係が上手くいく、トラブルがあった人と和解や和合をする、有益な人間関係が築ける、あと人望を得られるなどかな。 “ 人 ” ということ言葉の通りに、対人関係がギスギスしがちな時に効果が期待できる方位で、人間関係に効果も強いとされています。 ただこの吉格の出現率が低いと言われていて、なかなか使うことができないのが欠点だと言われてるそう。

2024年4月5日は奇門遁甲では、南方位( 我が家から )が吉方位となります。 この日は日盤では人遁( 大変珍しい吉格 )と、出発時間では乙奇得使となります。 久しぶりの南方位なので、我が家からど真ん中にあたる鎌倉でパワースポット巡りをしてきます!


奇門遁甲から導き出した吉方位は、万人に共通であるのが特徴なことです。 ですから 「 できるだけ遠くへ行き、長時間滞在する」ほど、吉方位の氣の作用が出やすくなるそうだけど、実際には出来るだけ遠く…というのが、難しかったりするのも現実だったりしますが。


なお私の定番の鎌倉散策コースについて。 まず葛原岡神社 & 銭洗弁財天宇賀福神社に参拝です。 時間があれば、ランチに行きます。 奇門遁甲では出発と帰宅する時間も重要なので、滞在できる時間に余裕があったのならば、鶴岡八幡宮&長谷寺にも行きますね。


奇門遁甲のタイミングで鎌倉に行くときは、春先か秋から冬で行くことが多いデス。 というのも夏の時期に行くのは、昨今の尋常な暑さでは体力的にキツイから。 上記のコース( 歩いていくから )だと、6時間から7時間はかかるから、日帰り旅行としては十分かな?


まず奇門遁甲というのは、お悩みを改善してくれる吉方位( 日にちや時間で変わる )に行き、良いエネルギーを得るという考え。 多くの方が仕事運 & 恋愛結婚運 & 財運の3点が多いので、それらが吉方位となるパワースポットへ日にちを時間を合わせて参拝します。


そして当日の夜のご予約時間に受け取れるように、ハーキマデトックス & ソロモンの紋章のどちらかを “ 遠隔( 遠隔の解説 ) ” にてヒーリングをお送りします。 このメニューが誕生した経緯というのは、実はお客様や友人知人の協力で完成したメニューなんですよ。


私が奇門遁甲で吉方位に行った日に、( 遠隔ヒーリングの )ご依頼があったのでお客様にヒーリングをお送りしました。 お客様からメッセージがあり、奇門遁甲の方位の効果がお客様にも出ていました。 好転反応に関してダメージが少ないことが分かったのです。


その後色々なパターンで実証実験を、積み重ねました。 好天反応と言う「 毒出し 」が限りなく少なかった…ことに気づいて、その後は色々な方にモニターをお願いして、このメニューを完成させたのです。 遠隔ヒーリングでも、人気のメニューとなっています。 


Commentaires


Les commentaires ont été désactivés.
bottom of page