top of page

奇門遁甲遠隔ヒーリング:ご予約から遠隔ヒーリングを受ける当日までの流れ



( 参考までに )主な国・都市と時差( サマータイム時にて算出 )は…
〇イギリスと日本は9時間差なので、イギリスで22時は日本では翌朝の7時
➡日本が奇門遁甲で吉とされる日の22時の場合には、イギリスは前日の朝の7時
 
〇フランス・スイス・イタリアは8時間差なので、フランス・スイス・イタリアで22時は日本では翌朝の6時
➡日本が奇門遁甲で吉とされる日の22時の場合には、フランス・スイス・イタリアは前日の朝の6時
 
〇ニューヨークと日本は14時間差なので、ニューヨークが22時は日本では翌朝の11時
➡日本が奇門遁甲で吉とされる日の22時の場合には、ニューヨークは前日の11時
 
〇ロサンゼルスと日本は17時間差なので、ロサンゼルスが22時は日本では翌朝の14時
➡日本が奇門遁甲で吉とされる日の22時の場合には、ロサンゼルスは前日の11時

【 奇門遁甲 】

奇門遁甲とは約4000年前に中国の黄帝が創始したと言われる方位学( 占い )の一つで、「年盤」「月盤」「日盤」「時盤」が存在し、それぞれの時間軸における吉凶があります。 「 できるだけ遠くへ行き、長時間滞在 」するほど良いとされています。 宿泊すると吉方位の氣の作用が出やすくなるそう。 奇門遁甲から導き出した吉方位というのは、万人に共通であるのが特徴です。 


【 奇門遁甲遠隔ヒーリングとは? 】

実際にヒーリングを受けて下さった方から頂いたご意見を一つ一つ積み重ねていき、こちらのメニューを完成させました。 クリスタルヒーリングのレイアウトの中でも、ハーキマデトックス (五本線 )と ソロモンの紋章のレイアウトは、浄化やデトックスの効果が高い内容なんです。 なお遠隔ヒーリングの受け取り方法については、こちらをご覧ください。 こちらの遠隔ヒーリングは、カウンセリングはございません。 またフィードバック( ヒーリングで感じたことをお伝えすること )無しとなります。

【 奇門遁甲遠隔ヒーリングを受けるまでのおおまかな流れ 】

最新情報のページを確認してから、こちら( クリック )からご予約下さい。

①お名前 ②生年月日 ③お住いの住所 ④お悩み( 140文字程度 )をお知らせ下さい。 140文字以上になると、お悩みがズレていく傾向があります。

2)お支払をお願いいたします

3)ヒーリングを受けとる

基本的にはご指定の日にちの21時以降であれば、いつでも受け取る側が好きな時に受け取れます。 ご自身が感じるままにリラックスして、ヒーリング( おおよそ20分から30分程度 )を受け取ってください。 なお遠隔ヒーリングの受け取り方の詳細に関しては、【 こちら 】をご覧ください。

【 遠隔にてセッションを受けるときのポイント 】 まず静かな環境を選び、セッションの時間をお迎えください。 

➡ラクな姿勢( ベッドや布団に寝る事が一番! ) でいること。

「 私は今から植野さんより、遠隔ヒーリングを受けとります 」と、心臓の辺りを軽くタップ(叩く)してください。

③ゆっくりと、ゆっくりと5回から6回ほど腹式呼吸をして、目を閉じて下さい。 

➡あなたの呼吸に、意識を集中させて下さい。 

➡腹式呼吸が苦手な場合は、単に目を閉じているだけでも構いません。

④静かな環境の中でご自身の身を置くことが前提となります。 

➡寝てしまっても構いませんので、安心してお受けくださいね。 

➡リラックスの状態が続くように、セッション前に必ずトイレは済ませて下さい。

運転中・料理中・仕事中などの時にヒーリングは受け取らないでください。

身体がリラックスしている時は、脳もリラックスをしています。 特に運転中に受け取ることは危険です。  ※もし気持ちが落ち着かないなどの理由で、ご了承頂けない場合は、『 今回は受け取りません 』とご自身が決めたら、ヒーリングは行われませんので、そのままで問題ありません。

【 フィードバックが無いメニューの場合 】

完全遠隔( フィードバック無 )でご予約の場合には、ヒーリング開始・終了のご案内やヒーリング時に関するご報告や、ヒーリング後の変化に関する説明や個人的相談に関するメールでのやりとりは含まれておりません。 また、ご不明な点がある場合は、事前に必ずご質問いただき、すべて納得した上でヒーリングをお申し込みください。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page